【エビデンス133】ビタミンB群のサプリメントがお勧めできる理由

当ステーションの施術方針や考え方についても知ってもらうためにも、論文を定期的に紹介していきます。
更新情報を希望される方は公式Facebookページに「いいね!」を押してください。


【1】タイトル
ビタミンB群のサプリメントがお勧めできる理由

【2】出典
Effect of Vitamin B6, B9, and B12 Supplementation on Homocysteine Level and Cardiovascular Outcomes in Stroke Patients: A Meta-Analysis of Randomized Controlled Trials
※参照元(外部リンク
2021年5月 インド

【3】目的
ホモシステインとは血中に存在するアミノ酸の一種で、一般的に血中ホモシステイン値が高いと動脈硬化になりやすい。
葉酸不足だとホモシステインが上昇して心血管疾患を罹患しやすく、ビタミンB6、B9(葉酸)は、ビタミンB12と協力してホモシステインの分解を助ける働きがあると考えられている。
そこで、ビタミンB群(B6、B9、B12)サプリメントのホモシステインや脳卒中患者への影響を詳しく調べてみた。

【4】方法
2000年~2021年までの関連する研究を、データベース(PubMed、Medline、Embase、Clinical key)を用いて厳選し再解析した。
ホモシステインへの影響は、ビタミンB群とプラセボ群の両方の平均差で評価した。
リスク比(RR)は固定効果モデルを使用し、脳卒中、主要な心血管障害、血管死のリスクを決定した。

【5】結果
最終解析には、8つの研究(対象者合計8,513人)を使用した。
ビタミンB群サプリメントによる介入は、ホモシステインの減少に有意な効果があることがわかった。
また、脳卒中、心血管疾患(心筋梗塞)、脳卒中患者の血管死の複合リスクで11%、脳卒中再発リスクで13%、血管死で17%の有意なリスク低下を示した。
心血管障害では有益な効果がみられなかった。
 
【6】結論
ビタミンB群サプリメントの介入により、ホモシステインの減少、脳卒中(再発予防を含む)、心血管疾患のリスク低下に効果があることが示唆された。
 
【7】センター長の感想
エビデンス90でも紹介しましたが、ビタミンB群はチアミンの欠乏を予防し糖質のエネルギー代謝にも必要です。
血中ホモシステイン値の低下にも効果があるので、ビタミンB群のサプリメントがお勧めです。

関連記事

  1. 【エビデンス29】 脳卒中後のバランス機能向上には後ろ歩きが…

  2. 【エビデンス44】脳卒中後の片手症候群について

  3. 年末のご挨拶

  4. 【エビデンス16】 鍼灸院に通ったほうがいい回数は?

  5. 【エビデンス113】喫煙と脳卒中を含む心血管疾患の関連性につ…

  6. 【エビデンス136】脳内出血後の超早期リハビリが危険な理由

PAGE TOP
Instagram